2014
03.07

3年経って…

Category: 晩ご飯

3月2日の晩ご飯は
東梅田のお好み焼き屋さん「雅」でd(^_^o)
鉄板焼きやお好み焼きなどなどを懇親会で食べました。

盛りだくさんで美味しかったですよo(^_-)O

講習が夕方からだったので、ランチにこの前ディナーに行った、
中之島の「sumile」へと中之島中央公会堂あたりを


お店に着いたのですが…予約で満席
出かける前に電話すればよかった(−_−;)と思いながら・・・
仕方なく移動するも…オフィス街なので、日曜日に営業しているお店がヽ(´o`;
結局、堺筋本町のパスタ屋さんでランチ

手打ち麺でなかなか美味しかったd(-_^)good!!
いつも並んでいて断念していたのですが、おうどん屋さんのような感じで回転が早いので5、6人程度ならすぐでしたd(⌒ー⌒)
ひろゆきくんが食べたのは写真撮ってなかったのですが、ちょっと、ピリ辛で後半・・・
半分は私のとチェンジヾ(´▽`;)ゝ
全部食べたら汗だくになりそうだったので、交換してやったのさ〜〜( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


メインの目的の
「SVD 復興経過観察プログラム」SP講習
1_20140307102406571.jpg

三陸ボランティアダイバーズが開催しています。

ダイビング仲間のゆきさんに声をかけてもらって、初めて参加
去年の年末に、パネル展に行って活動の様子等の話を聞いていたのですが・・・・・
今回参加して、震災当初と今とでは状況も変わり、出来る事、必要とされている事が変わって来ているようでした。
海の底のがれきも、震災当初から比べると見た目には綺麗になったように見えますが、まだまだ、海の底には沈んでいて・・・・・
でも、がれきを引き上げても今現在、国からの助成金が打ち切られ、がれき処分の費用を漁師さん達が実費で負担しなくてはないと言う事を初めて知り驚きでした。
この3年間、ニュース等で知っている限りでも、本当の復興とはほど遠い事に莫大なお金が流れていたりと・・・
そんな中、まだ必要とされている事には打ち切り・・・
なんだか、そんな国なのだと呆れてしまいますよね┐( ̄ヘ ̄)┌

私自身も、ボランティア活動は全く経験がないのですが、何かを買って一部震災支援にとかって言う形でこれまでも出来る事の少しだけして来たりしていましたが、この機会に、まだ行った事の無い東北へ行ってみたいと思いました。
旅行に行って、現地を見て、知って、美味しいものを頂いて楽しむのも今出来る支援なのだと聞いて、それなら出来るかなって感じでいます。

震災から3年が経ち、今の現状が知ることができ参加して良かったです。

ゆきさん、竹林さんありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします(⌒∇⌒)ノ

みなさんも機会があれば参加してみるのも良いかもですよ〜〜〜d(⌒ー⌒)


トラックバックURL
http://yuban.blog6.fc2.com/tb.php/3425-5805e5d9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top