2009
10.24

見た目はかなりな怪我人ですが

Category: 怪我のこと
ひろゆきくんがに入ってから・・・
私は、仕事が怒濤のごとく押し寄せてきています(;´Д`)ノ

一年前の入院中には、朝夕と行けるだけ行ってましたが・・・
夕食が出る少し前にしか行けない感じですゞ( ̄∇ ̄;)
まあ、ほとんど今回は自力で身の回りの事が出来る状態なのですが・・・

ひろゆきくんからのおもしろ報告・・・
左足は、治ってはいるのですがプレートを抜いたのでその影響で
しばらく出血が・・・で包帯でぐるぐる巻きにされている左足・・・
しかし、本人歩けるからとリハビリ室に
すると・・・看護士さんには
「なんか、歩き方がロボットみたい(-^〇^-) ハハハハ」と言われ
リハビリの先生には
「ボクが無理矢理歩かしてるみたいに思われるから、車いすに乗ってください( ̄^ ̄*)」っと・・・
見た目には、凄いけが人に見えるひろゆきくん・・・
途中であったおばあちゃんにまで
「お兄ちゃん大変な事になってんね~~」っと心配されゞ( ̄∇ ̄;)
リハビリが終わった後も、懲りずに院内を
すれ違う人に、凄くジロジロと遠目に見られていたらしく・・・
それを、お腹を抱えて笑いながら報告するひろゆきくんって・・・どうゞ( ̄∇ ̄;)

その後、お風呂に入れてもらって、私がに着いた頃には
包帯もとれ見た目にも少し身軽になってましたが・・・

新しい装具をしてハイポーズ
new装具
指が曲がってしまわないように、伸ばしておく装具らしいです。
ひろゆきくん寝る時には外していたらしいのでが・・・
寝ている時に、指は曲がって行くらしく、寝ている時も装着するようにと
釘をさされてしまったらしい(^▽^笑)
手術後1週間目からが、伸ばした指が持続していくかが勝負らしい

がんばれ~~リハビリp(^^)q
Comment:2  Trackback:0
2009
10.22

一年前とは違って・・・

Category: 怪我のこと
入院初日
入院初日のかなり暇なひろゆきくんを
午後からへ・・・・・とは言うものの
検査等もこの前の診察の時にすませているので、何もする事が無く・・・
何処も悪く無いような感じの、元気な入院患者ですゞ( ̄∇ ̄;)
あまりにも暇過ぎて・・昨日までどきどきしていたのに・・・
なんだかどきどきしなくなってきたらしいですゞ( ̄∇ ̄;)

しかし、一年も経つと看護士さんもかなり変わっていて、
知っている看護士さんはほんとにわずかなのにびっくり(゚Д゚)!
辞めていたり、移動だったりで去年よりもかなり若返っている感じです。

21日の手術当日
少し予定よりも始まりは遅かったのですが、
予定よりも早い3時間ほどで手術も終わり
左足から出されたプレートを主治医の先生から渡されて・・・
前に指のピンを抜いた時もそうだったけど、貰ってもね~~~ゞ( ̄∇ ̄;)
左指の伸ばす手術も上手くいったようで一安心です。
もう、既に左手は血を流しながらのリハビリが始まっていますですd(⌒ー⌒)
せっかく伸ばしてもらったから、また、まがってしまわないように
痛みに負けず、頑張ってリハビリに励むひろゆきくんなのですp(^^)q
Comment:0  Trackback:0
2008
11.13

再々手術前に・・・

Category: 怪我のこと
1週間前に外出をしたばかりですが・・・
日曜日にまたまた外出しお昼ご飯ですd(⌒ー⌒)
2008:11:09お昼ご飯

てんぷらそば&かやくご飯

明日の手術前で、ちょっぴりどきどきなひろゆきくん
2008:11:09

お昼ご飯を食べて、午後からは入院中に撮っていたビデオ鑑賞
夕方には、お風呂に入ってまたまた

病院の晩ご飯を食べてかは、手術が終わるまで何も食べれないので・・・
月曜日の手術当日は、私はお昼ご飯をすませてから病院に

説明を主治医の先生から受けていたのですが、案外早く終わって、
心配していた骨の移植もせずに、指のピンを抜くだけですんでホッと一安心です。
しかし・・・・・
「リハビリ中に、万が一折れたりする事も・・・その時は再手術な!!」っと先生・・・
まだまだ、骨がしっかり出来ていない状態ですが、かんばれp(^^)qひろゆきくんの骨!!
次の日から、松葉杖で歩く練習も初めて足の調子は順調です(^_-)v

夕方、いつも体を拭いているのですが・・・
ひろゆきくんの腰骨あたりに、ペンで丸い印の落書きのような跡が・・・
きっと、骨の移植をする場合の切る位置を印されていたんだね~~(^^;)
ちょっと(-^〇^-) ハハハって感じでした。

退院はまだ未定ですが、何もなければ今月中かな~~っと
本人かってに思っているのでありました(^^ゞ

Comment:0  Trackback:0
2008
11.04

辺銀食堂の餃子を・・・

Category: 怪我のこと
2008:11:03お昼ご飯
11月3日、病院から脱出(外出許可をもらい)我が家でのお昼ご飯です。

怪我をする前に申し込んでいた千趣会の「餃子の会」

先月は、お父ちゃんとお母ちゃんと私で食べたのでしたが、

今月は「辺銀食堂の焼きぎょうざ」

今月中に退院できるかどうか未定なひろゆきくんは・・・
石垣島の辺銀食堂の焼きぎょうざを食べる為に外出したのであります(^^;)

怪我の経過は順調なのですが、指のレントゲンの結果しだいでは、
上手く行けば近々退院の目処がつきます。
しかし・・・骨の出来が悪ければ再手術も
本人は、至って前向きでもうすぐ退院だ~~っと

2008:11:03
ごきげんなのでありますd(⌒ー⌒)

昼ご飯を食べた後は、夏に行って来た沖縄のエイサーのビデオ鑑賞
2008:11:03*

かなりご機嫌ヾ(´ー`)ノ
この後、お風呂でシャワーをしてこぎれいになって
病院に戻ったのでありました
Comment:6  Trackback:0
2008
10.16

リハビリ順調!

Category: 怪我のこと

怪我も順調に回復に向かっているひろゆきくん
左手も親指以外は包帯もとれて、
リハビリに励みながら骨がくっつくのを待つばかりです(^_-)v

リハビリの先生に新しい装具を作ってもらいごきげんd(⌒ー⌒)
別名《DAIGOウィッシュ装具》(謎)と本人・・・

しかし、入院生活はまだまだつづく・・・
最近の口癖は「もう、退院ちゃうん!」なのですが・・・
あまりに毎日言うので「主治医の先生に聞いてみたら」って
この日の朝は、毎週恒例の回診日、あの「白い巨頭」のような
院長先生と主治医の先生、担当のリハビリの先生、その他いっぱいの先生、研修医を
ひきつれてぞろぞろと各病室を回ってくるあれです・・・
主治医の先生に聞くと、「何言うてるねん!!まだまだ、退院は無理・・・」と言われ
ちょっと、軽々しい自分に反省のひろゆきくんだったのでありました(^^;)

あと、3~4週間は入院なのであります。


Comment:0  Trackback:0
2008
10.13

元気の源

Category: 怪我のこと
夜遅くに・・・
大阪に出張に来た横浜マダムヤンが我が家にやって来て
11日の午前中にまでひろゆきくんのお見舞いに
しかし、この土日はだんじり祭りで・・・・・
我が家から病院までの道のりにはだんじりがいっぱい!!
交通規制の中、だんじり通過待ちを何度かこなし
やっとたどり着いたのであります

マダムヤンから先週も高級なパジャマ
wr-3.jpeg
を送ってもらっていて

着替えるたびにお礼もかねてメールを送っていたのですが
wr.jpeg
弱っているまねや(^^ゞポーズをかえ記念撮影
しかし、一枚カシミヤ入りの生地でひろゆきくん暑がったりして(^^;)
お見舞いに来てもらう前に、いろいろとお世話になっていたのですが、

入院してすぐの頃に・・・
「なんか欲しいものあったら送るよ~~」の言葉に
ひろゆきくん「まつばこんぶ!!」っと半分冗談で言ってたのですが・・・

ほんとに来ました!!
IMG_7781.jpg
ひろゆきくんの元気の源
08:10:11まつのはこんぶ
これで、病院食もグレードアップです

マダムヤンは、私以上にひろゆきくんの事を心配してくれていたので、
元気そうな様子をみてちょっぴり安心していました。
それでも・・・
「これからが大変そうやから、ひろゆき大丈夫かな~~」っとまだまだ
心配のようでしたが、そこは私がついているのだから大丈夫さ
なんくるないさ~~

この日は、病室からもお祭り気分満載!!
病院の前をだんじりが行ったり来たり
08:10:11だんじり
08:10:11だんじり*


Comment:2  Trackback:0
2008
10.10

一瞬だけ・・・

Category: 怪我のこと
救急車で運ばれて来たまま、
病院がどこにあるのかもわからず2週間以上経ち
主治医の先生から外出許可を貰い、
本当は、車いすは貸し出ししてないそうなのですが、
「緊急で来て、一度も病院から出てないから特別に車いすを貸し出すよう
看護士に伝えているから」っと言ってくれた先生m(._.)m

朝から、この日は経過報告もしてくれて、
手も足も今のところ順調に回復していると・・・
しかし、ひろゆきくんに
「手の怪我が大変だったので、足のことは詳しく説明してなかったが、
足だけでも十分かなりな大怪我なんだよ~~」っと・・・
いろいろ詳しく説明され、少し軽く考えつつあったひろゆきくんは、
ことの重大さを再確認したのであります。
経過は順調でも、どういう状況だったのか少しずつ認識していたからだろうか、
家に帰って、このブログを見ても私に大げさに書き込みしすぎたと言う
クレームのなく、みんなのコメントを見て
「みんな、いい人達だよな~~」っと・・・
鼻をすする音がしていた
あえて触れませんでしたが、きっとうれしくて泣きかけ3秒前だったに違いないd( ̄  ̄) 

まずは、散髪に行きたいらしく行きつけの散髪屋さんに
いつもの、散髪屋のお兄さんもひろゆきくんの姿にびっくり
そりゃあ驚くよね~~~(⌒▽⌒;)
散髪が終わりスッキリしたひろゆきくん
17日ぶりの我が家でお昼ご飯です。
2008:10:09

メニューは
・ポーク卵
・キュウリの塩もみ
・豆腐のみそ汁
・じゅーしい
2008:10:09お昼ご飯

事故の日のお弁当のポーク卵が食べれなかったひろゆきくんの為に
このメニューにしました\(^▽^)/
それとじゅーしいはこれ↓
IMG_7765.jpg
沖縄のスーパーで買って来ていたオキハムのレトルト!!
ちょっぴり味は濃いですが、ひろゆきくんは大満足でした

やはり、動くのはまだまだ大変でしたがかなりいい気分だったようです。
病院に戻る前に、会社に顔をだし、元気にがんばっている近況報告をして
夕方までにリハビリをするため、病院に

病院の場所と家までの位置関係もわかり、気持ちも更に落ち着いたようで
一瞬の外出でしたが、かなり充実した一日となったようです

Comment:3  Trackback:0
2008
10.06

元気にがんばっています(^o^)v

Category: 怪我のこと
入院生活も2週間経ち少し落ち着き・・・
ひろゆきくんもとりあえず元気です
08:10:06
横浜マダムヤンのダーリンが送ってきてくれた
Tシャツとジャージを着てリハビリがんばってます

2週間前にはどうなることかと思いましたが、
元気が出るよう、大好きな塩あめお取り寄せしたり
IMG_7760.jpg

iPod用のスピーカーを買ったり
08:09:25スピーカー
だんだん元気をとりもどしています。

1週間前の再手術の前は・・・
手術から戻ってきたらこれかけてなってiPodの沖縄民謡を頼まれ
戻ってきて聞かせてあげると、心落ち着いてきたようで・・・
次にエイサーを聞いて元気が出てきたらしい(^▽^;)
なぜにそんなに沖縄なのだろうか・・・・・
でも、元気の源があってよかった(^_-)v

元気になってくるとかってなもので、暇らしいです┐(´-`)┌
そんなひろゆきくんにこれを↓
SIMPLE DSシリーズ Vol.27 THE 密室からの脱出 ~THE推理番外編~SIMPLE DSシリーズ Vol.27 THE 密室からの脱出 ~THE推理番外編~
(2007/11/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る

なかなか、脱出できないらしいです≧(´▽`)≦アハハハ

と言う感じの入院生活を送っているのであります。
Comment:7  Trackback:0
2008
10.06

いつもと変わらないありがたさ・・・

Category: 怪我のこと
9月22日のお弁当
2008:09:22お弁当

いつものように、ちゃんぷるの次の日はポーク卵弁当です。
しかし、このお弁当を食べることが出来なかったひろゆきくん・・・

いつもと変わらないありがたを実感した2週間

実は、この日のお昼前会社の社長の奥さんから突然の
「仕事場で事故にあって救急車で○○○病院に運ばれたからすぐ来てほしい・・・」っと
ひろゆきくんが事故!!
状況がわからないまま急いで病院に
大怪我をしたひろゆきくんが処置室に・・・
150キロもある鉄板が崩れ落ちてきて・・・
左手と左足は骨折、頭も少し切れていて傷だらけで・・・
意識がはっきりしていたのが救いでしたが、どうなってしまうのか・・・
レントゲンを撮ったり、CTを撮ったりと傷の手当よりも監査ばかりがつづき、
その間、ずっと痛がっていたひろゆきくん・・・
すぐ手術をしてもらえるのかと思っていたら
「手術室がいっぱいで、受け入れ出来ないので転院します。」って
4時間も経ってそれはないだろうって思いながらも、救急車に乗せられ
○○病院に
即緊急手術となりました。
なんとか、手術も無事終わりましたが、左手の状況は厳しく・・・
病名は、左母指切断、左示指基節骨開放性骨折、左中指基節骨開放性骨折、
左環指基節骨開放性骨折、左小指基節骨開放性骨折、左脛腓骨遠位骨幹部解放
なんだか漢字ばかりで読めない・・・・・
しかし、かなり厳しい状況なのはわかりました。
救急車で運ばれて、手術室に入るまで長かった。
社長の奥さんがずっと一緒にいてくれて心強かったのと、
手術が終わるまで、一緒にいてくれて手術後の主治医の先生の話を
私の両親が一緒に聞いてもらえてよかった・・・
一人だと何がなんだかわからなかったかも

しかし、1週間後に再手術となり・・・
その時は、私一人で病院に・・・
いろいろな事があり、涙は流れるのですが気丈な私がいました。
あんがい、いざと言うときにはがんばれる私なのでした。

テレビなどでは良くこういう状況を見たりしていましたが、
まさか自分たちに降り掛かってくるなんて・・・
テレビでは、救急車で運ばれたらすぐ手術って感じですが
現実はあまりにも遅すぎる気がしました。

入院生活も2週間となり、本人もなんとか元気にがんばっています。
まだまだ、リハビリやこれから大変なことがあると思いますが、
ニコニコ笑って乗り切ろうって前向きにがんばるのだ!!
っと心に誓うのでありました。
だってひろゆきくんが一番大変でつらいのだろうから・・・

2週間経ち、少し落ち着きつつあるひろゆきくんの今一番悔やんでいるのは、
来週10月12日の「琉球フェスティバル」に行けなくなったこと、
ポーク卵弁当が食べれなかった事のようです(-。-;)


ということで、しばらく晩ご飯、お弁当日記はお休みします。
ひろゆきくんの希望により、沖縄旅行記をアップしていこかなって思っています。
だって、ブログ更新してないって言ったら
「してないんや・・・」って気にしてるようなので・・・
ひろゆきくんの入院生活、リハビリ状況なども時々アップしようかな・・・
このブログ楽しみに見ているのは、なぜだかひろゆきくんだったりするので・・・
お家に帰って来たときに更新してないと、寂しがるのよね~~きっと
Comment:9  Trackback:0
back-to-top